<< どうも分からない | main | どうも分からない >>

どうも分からない

常日頃、病院に行くと、まるで、「ホテルのお客様扱い」の様だと、

入院中の友人も云っていた。 そんな状況は、大病院だけかと思いきや、

       ありました! ありました!

    福岡県春日市の、「樋口病院の駐車場」の看板

    ある、ある、JR博多南駅前の駐車場の案内看板

なぜ「患者さん」ではいけないのだろうか? この看板も無しでは?

病人は大切な、「消費者」だから、医者よりは上だろう、と云う

とんでもない誤解があると思います。 もともと、「さん」付けは

悪い言葉ではないし、患者は「患者さん」、医者は「お医者さん」、で

充分と思います。 病気を治すプロだから、「お医者様」と呼ばれても、

医者から、へりくだって、「患者様」とよぶのは、絶対オカシイ! 

ペコペコする医者は、腕に自信が無いのでは?と疑ってしまいそうだ。

                     
私が、小さい頃、母に連れられて、病院に行き、耳鼻咽喉科のお医者様から

凄く母が怒られた記憶があります。私に薬を飲ますのを1回忘れただけで

まさしく、そんな先生は、いつまでも「お医者様」と

               お呼びしたいと思う。

     Dereeかんちゃん

at 07:21, dereeblog, -

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.officederee.com/trackback/1070825